レーザー彫刻機がきっかけ。安い中華製のレーザー彫刻機はフリマサイトで購入すべし

木のサイコロが作りたくて、中華製の安いレーザー彫刻機買いました。

レーザー彫刻機はクラウドファンディングでもよくプロジェクトで売っているのですが、私の性格には合わず、断念。

そこで、どこでレーザー彫刻機を買うか迷ったのですが、私はヤフオクで中華製のレーザー彫刻機を買いました。

クルミ
私が買ったのはVIGOTECのVG-L7Xです。

中華製のレーザー彫刻機はどこで買うべき?

クラウドファンディングでレーザー彫刻機を購入するのを断念した後、どこでレーザー彫刻機を購入するか迷いました。

中華製品が出回っていて、お手軽に購入できるのはAmazon.co.jp(アマゾン)ですね。

もっと安く手に入れたいのなら、中華製品の販売サイトで輸入するっという手もあると思います。

中華製のレーザー彫刻機をヤフオクで買うべき理由

  • 日本語の取扱説明書がある
  • 日本語が通じる
  • レビューなどで評価が分かる

日本語の取扱説明書がある

中国の通販サイトやアマゾンでも中華製のレーザー彫刻機は手に入れることはできます。

しかし、そこで問題となるのはレーザー彫刻機の取り扱いや、レーザー彫刻機を動かすソフトなどの扱い方が問題となります。

中華製のレーザー彫刻機はもちろん、取扱説明書やソフトなどは中国語か英語で作られているのがほとんどです。

ヤフオクの出品者の中には、独自で取り扱い説明書などを日本語に翻訳して販売しているものもあり、組み立て方や基本的な動かし方で困ることがありません。

日本語が通じる

これ、結構重要です。

やり取りが日本語でできるので安心感があります。

アマゾンでも、日本語で紹介されているレーザー彫刻機を買えば日本語でやり取りできる可能性は高いですが、片言だったり、少し不安が残ります。

中華製品は製品ごとに個体差が大きいので、万が一、ハズレを引いて返品することになったとしても安心です。

レビューなどで評価が分かる

ヤフオクでは、ショップごとに評価やレビューなどが見ることができます。

明らかに評価が低いショップなどは避け、独自に保証期間や説明書など、返品にも対応してくれるショップから購入することがおすすめです。

売って終わりのショップからは購入しないように!

中華製のレーザー彫刻機は安いとはいえ、数万円はしますから、長く使えなければ意味がないです。

スポンサーリンク

その後のレーザー彫刻機VIGO L-7x

vigotec-l7xを動かしてみた
倉庫兼物置部屋でレーザー練習中

中華製品のレーザー彫刻機は個体差があります。

中華製のレーザー彫刻機は個体差があるので、万が一ハズレをひいてしまっても保証期間があるものを購入すれば、購入後も安心です。

私が買ったショップは6カ月の保証がありましたが、初期不良で動かないことがないかぎり、返品する可能性は少ないと思い、購入してみました。

フリマサイトでは、こういった、独自に説明書などを作って販売しているので動かし方や設定に躓くことなく、とても助かりました。

後は、出力などは自分で経験するしかないのですが、結構使い倒してます。

少しはうまくなったと思います。

入門機としてレーザー彫刻機を購入するならフリマサイトへGO

ヤフオクに限らず、ラクマやメルカリにもそういったショップがあると思いますが、レーザー彫刻機の入門機に中華製のレーザー彫刻機を購入するならフリマサイトでOKだと思います。

日本語でやり取りができて、日本語の取扱説明書があるので、設定など、何をどういじったら良いのか、初心者には分からないことだらけです。

そういった時、ネットで検索して答えが出てくれば良いのですが、私がかったVIGOっというレーザー彫刻機はほとんど情報がないです。

もっと有名なのを買えば良かったのですが、そこはコスト削減で。

慣れて、良い作品ができるようになったらもっと良いレーザー彫刻機を買う事も検討したいです。

アカウントがあるフリマサイトで良いレーザー彫刻機を購入して、レーザーライフを楽しんでみてください。

クルミ
今は、木のサイコロづくりにハマってます。

スポンサーリンク
記事紹介
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事