つわりがきっかけ。麦茶が飲めない!飲めなくなった時の対処法と試してみたい飲み物

麦茶ってノンカフェインだし、普段から飲んでるものですよね。

麦茶には血液をサラサラにする効果もあるので、妊娠中は飲んで過ごしたいものです。

でも、なぜか、つわり中、麦茶が飲めなくなるんですよね。

お腹の子が男の子でも女の子でも。

妊娠中は赤ちゃんに栄養を送るため、血液の量が増加するので、おのずと水分摂取は必須になってきます。

普段より水分を多くとらないといけないのに、麦茶がのめない時にはどうしたら良いのでしょうか。

若葉七緒
私もなぜか麦茶は飲めなくなったので、色々試しました。
スポンサーリンク

私が麦茶がダメになった理由

1香ばしい匂いがだめ

麦茶の香ばしい香りの成分には「アルキルピラジン」という成分が入っていて、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

血液をサラサラにしてくれるので、妊娠中、麦茶は飲んだ方が良いっと言われているのですが、つわり中は匂いにとても敏感になります。

ご飯の炊ける匂いがだめになるのは妊婦あるあるですが、麦茶もその傾向にあります。

つわり中、匂いを嗅ぐだけでもアウト!っという人は少なくありません。

味がダメ

つわり中に麦茶を飲むと、普段とは違う味がして、吐き気がしました。

麦茶は非常にさっぱりしている飲み物です。

しかし、そのさっぱりした味がなぜかつわり中はダメになるようです。

私の場合、つわり中に好きになる飲み物は、さっぱりよりも、より味がはっきりしている飲み物が飲みやすくなります。

吐きつわりで食事をあまりとれない人は、カロリーを少しでも多くとろうとして、味のはっきりしたもの(カロリーがあるもの)を体が欲しているようです。

麦茶を飲むと体が冷える(身体から拒否?)

麦茶は夏場の飲み物っというイメージですよね。

それはなぜかと言うと、麦茶には体温を下げる効果を持っている飲み物というのはご存知の通りです。

夏場にはもってこいの麦茶ですが、妊娠中は身体が冷えるとお腹が張ったり、妊娠中は体温が高い方がお腹の子も過ごしやすいので、温かく過ごす必要があります。

体温を下げる麦茶は、本能的に拒否しているからかもしれませんね。

私が試した飲み物

  • スポーツドリンク
  • お茶(既製品のお茶)
  • 乳飲料
  • フルーツジュース類
  • 炭酸飲料
  • 紅茶

つわり中、麦茶が飲めなくなった私は、ありとあらゆる飲み物をためしました。

つわりで体重が5㎏減る私は、より濃い飲み物が欲しくなるようで、ココアやコーラにハマっていました。

私の場合、味が薄いものよりも、味が濃い、はっきりとした飲み物が欲しくなるようです。

その中でも乳飲料や炭酸は飲みやすかったです。

でも、牛乳アレルギーとか糖分とか気になるんですよね。

できるなら麦茶が飲みたい場合

他のお茶はカフェインがどうしても気になって、できるなら麦茶が飲みたい場合のおすすめは「既製品のお茶」です。

既製品のお茶 ペットボトルとは紙パックに入ったあらかじめ作られているお茶。

 

やかんから沸かしたお茶だと味も濃くなって、匂いもきつくなりがちです。

味が濃いから飲めないのかと水を足してみるものの、やっぱりダメでした。

どうしても麦茶が飲みたい場合、ペットボトルや紙パックに入ったお茶なら飲めるかもしれないので試してみてください。

市販で売られているお茶(ペットボトル)

麦茶と言っても各メーカーで味は違うので、どの製品が飲みやすいのかは自分で試すしかありません。

この中でも爽健美茶はブレンド茶ですが、飲みやすかったので、紹介しておきました。

家の麦茶が飲めなくなったら、市販で売っているペットボトルや紙パックで売っている既製品をぜひ試してみてください。

後は温度を調節すると比較的飲みやすくなります。

麦茶は冷まして飲む飲み物ですが、温めて飲むと比較的飲みやすくなりました。

若葉七緒
私が麦茶が飲めない場合、お茶系統の飲み物は「ほうじ茶」を飲んでいました。

急須から沸かした「ほうじ茶」だと比較的飲みやすかったです。

ほうじ茶はカフェインが含まれますが、お茶っ葉の量を少し気にしながら、毎日飲んでいました。

つわり中の買いだめ厳禁

つわり中は自分の好みがコロコロ変わります。
今日は大丈夫でも、明日は飲めなくなる可能性はあるので、飲み物を買いだめするのは控えた方が良いです。

 

番外編 麦茶がだめなら「水」や「紅茶」飲めば良いじゃない?

麦茶が飲めなくなったら、何の味もしていない「水」を飲めばよいと思いますが、つわりが酷い場合、水も飲めなくなります。

若葉七緒
水飲めないなんて、一体何飲んだら良いんだ・・・。

水がまずいとか、昔の人はどうやってつわりを乗り切っていたんだろう?って感じになります。

味がないのがダメなようです。

味があってもなくてもダメなんてつわりって本当に厄介ですよね。

つわりが酷い人は水分摂取が困難になります。

私も水と麦茶は真っ先にダメになりました。

もう、飲めるものがない場合は最終手段、点滴です。

私も12週を超えたあたりで、もう頑張れなくて、一度だけ点滴を打ったことがあります。

点滴を終えると、こんなに楽になるもんなのか!?っと驚くほど楽になりました。

そののち、つわりは22週あたりまで続くのですが、こんなことなら早く点滴を打ってもらっておけばよかったです。

お茶がだめなら紅茶はどうなのかといいうと、私は普段、紅茶は苦手なタイプです。

妊娠中、嫌いな物が好きになることがあると聞いて試してみたのですが・・・。

全部撃沈。

嫌いな物は嫌いなままでした。(笑)

つわり中は、最初はだましだまし飲めるのですが、次第に飲めるものがなくなってくるので、気分が良いうちに色んな飲み物を試しておくと安心です。

何も飲み物はお茶だけではないので、安心して、麦茶を諦めてくださいね。

スポンサーリンク
記事紹介
スポンサーリンク
おすすめの記事