爪噛み防止がきっかけ。子供のために選ぶ安全な国産のマニキュアの選び方

子供の爪噛みは癖になるとなかなかやめられません。

子供の爪を噛む癖が治らないっと悩んでいるママ、パパは実際多く、その口コミも多いです。

そんな子供の爪噛み対策として子供でも安全に塗れるマニキュアが色々と開発されています。

子供にマニキュア?

なんだかやだなーっと思われる方もいるかもしれませんが、早く使えば良かった。っと思うこと間違いなしです。(私もその1人です)

国産の爪噛み防止マニキュアは安全性が高いと実証されているので、子供のためにマニキュアを選ぶなら国産のものを選んでおけば間違いありません。

クルミ
爪噛み防止マニキュアは複数種類があるので成分に注目しながら選んでみました。

国産の爪噛み防止マニキュアが安全といえる理由

爪噛み防止のマニキュアはトップコートとして海外でも開発されています。

日本でもか海外の爪噛み防止用マニキュアを輸入品として買うことができるのですが、海外のマニキュアは成分分析結果など、子供でも安全に使えるっという実証や説明が不十分なものが多いです。

海外の爪噛み防止用のマニキュアは国産のものより安いのでそこが魅力ですが、子供がもしかしたら口にするものかもしれないものなので、安心材料として国産を選ぶべきだと私は思います。

細かいところまで気になる日本人の性格からして国産のマニキュアを選んでおけば間違いないと思います。

クルミ
そこまで高いものでもないですしね。

苦みの主成分は世界一苦いっとされているデナトニウムベンゾエイト(安息香酸デナトニウム)

国産の爪噛み防止マニキュアには、デナトニウムベンゾエイト(安息香酸デナトニウム)が含まれています。

この成分は世界一苦い物質としてギネスブックにも登録されており、その強い苦味からゲームやおもちゃなどの誤飲防止剤や忌避剤として広く使用されているものです。

人が口にしても害がないもので、食べたくなくなる苦さは爪噛み防止マニキュアにうってつけの成分となっています。

この安息香酸デナトニウム+食べたくなくなるような植物由来成分を配合することによって、より苦くて不味い味が実現されています。

国産の爪噛み防止マニキュア3選

  1. かむピタプラス
  2. バイバイチュッチュ
  3. つめまもり

上記の爪噛み防止用マニキュアは国内製造で、なおかつ、成分分析、安全性が高い植物性由来の成分配合で、子供が舐めても大丈夫な仕様となっています。

成分はどれも無添加で人体に影響を及ぼすヒ素、鉛、カドミウム、総水銀、ホルムアルデヒドなどの有毒物質を含まないと食品分析試験で実証されています。

また、マニキュアを落としたくなった時でも安全に落とせるように、除光液などの専用の液を使わなくても良いマニキュアっとなっています。

クルミ
安全性が確認されている国産の爪噛み防止マニキュアを調べました。

かむピタプラス

かむピタプラスは国産の爪噛み防止マニキュアの中では一番価格が高いマニキュアです。

しかし、一番植物由来成分が多く配合されており、人が苦さや酸っぱさを感じる成分を多く含んでいます。

成分表は多い順に表記することになっているのでレモン果実エキスが一番多く含まれていることになります。

オランダガラシエキスも入っているので、酸っぱくて、苦くて、辛い味で、想像するだけで口がこの味になりそうです。

多くの成分が含まれているのでより複雑な味がして口にしたくなくなります。

子供も頻繁に口にしていると味に慣れてくる可能性がありますが、一番、味に慣れにくいマニキュアです。

苦みを含む植物由来成分レモン果実エキス、セージ葉エキス、セイヨウキズタ葉、茎エキス、サボンソウエキス、ゴボウ根エキス、オランダガラシエキス
価格1700円前後
容量6ml
公式サイトかむピタ公式サイト
おすすめポイントしつこい爪噛み癖に効く

バイバイチュッチュ

バイバイチュッチュは国産の爪噛み防止マニキュアの中で一番早く乾くのが特徴です。

他の国産の爪噛み防止マニキュアは1分ほどかかるのに対し、バイバイチュッチュは30秒と一瞬です。

しかも容量が一番多く、価格も一番抑えられています。

10mlっという容量は爪噛み防止マニキュアとしては少し多めで使い切ることはおそらくないと思いますが、コスパは良いです。

しかし、気になるのはバイバイチュッチュは植物由来の苦み成分はチャ茶エキスのみというところ。

チャ茶エキスとは緑茶やウーロン茶、紅茶などのお茶の成分で、味としては苦いお茶で、複雑な味とはいえないので味に慣れる可能性があります。

マニキュアが乾くまで待っていられない子供さんに一番おすすめです。

苦みを含む植物由来成分チャ茶エキス
価格1400円台
容量10ml
公式サイトなし
おすすめポイント速乾性が気になる人

つめまもり

つめまもりは国産のウメ、ヨモギ、アシタバ、サクラなどの実や葉っぱや茎のエキスを使っています。

名前だけ見ると美容成分がたくさん使われていてお肌に塗りたくなりますが、どれも日本で古来から使われてきた植物たちで、日本人にとってなじみの深い成分です。

そこをこだわりとしています。

知っている成分である方が安心感が違います。

しかし、気になるのが速乾性

マニキュアの乾燥時間が長めで2~3分と一番長く、乾燥するまでに時間がかかるのがネックです。

苦みを含む植物由来成分ウメ果実エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ヨモギ葉エキス、アシタバ葉/茎エキス
価格1500円台
容量6ml
公式サイトつめまもり公式サイト
おすすめポイント馴染みのある成分を使いたい人

番外編 ビターネイル

ビターネイルは600円代と今まで紹介した国産の爪噛み防止マニキュアの中でも最安です。

植物由来成分としてセンブリ茶のセンブリエキスが配合されています。

国産で成分分析や無添加などの実証もしていますが、口コミの評価が低いので除外しています。

おそらく、成分が単調で子供がビターネイルの味にすぐ慣れて、苦みを感じても平気になりやすいです。

もう1つ、気になったのがマニキュアの落とし方でぬるま湯で落とせる仕様となっています。

お風呂に入ったり、ぬるま湯で手を洗ったりするとマニキュアが落ちてしまうので、頻繁に塗りなおさなければならなくなり少し手間です。

苦みを含む植物由来成分センブリエキス
価格600円台~
容量4ml/10ml
公式サイトなし
おすすめポイント国産であれば良いコスパ重視の人
スポンサーリンク

国産の爪噛み防止マニキュアの比較とまとめ

マニキュア名かむピタプラスバイバイチュッチュつめまもり
植物由来成分レモン果実エキス・セージ葉エキス・セイヨウキズタ葉/茎エキス・サボンソウエキス、ゴボウ根エキス、オランダガラシエキスチャ葉エキスウメ果実エキス・ソメイヨシノ葉エキス・ヨモギ葉エキス・アシタバ葉/茎エキス
容量6ml10ml6ml
落とし方消毒用アルコール
アルコール除菌シート
消毒用アルコールやアルコール除菌シート消毒用アルコールやアルコール除菌シート
乾燥時間1分30秒1分~2分
保存期間未開封で2年未開封で3年未開封で2年
価格1700円前後1400円台1500円台
公式サイトかむピタ公式サイトなしつめまもり公式サイト

開封してしまうと早めに使うことがすすめられ、約半年程度の期間の保存が可能です。

なにしろ無添加なので防腐剤など入っていません。

そうなるとぶり返した時、余ったマニキュアが気になりますが、1度経験して、味がわかっているのですぐに辞められる可能性が高く、口にしないと思います。

どれも楽天やヤフー、Amazonでも売っていて手軽に手に入りやすいので助かります。(かむピタプラスは公式サイトが最安)

クルミ
私は効果が一番高そうなかむピタプラスを購入しました。

推奨は3歳以上

爪噛み癖を早く治しておきたいところですが、3歳未満の子供は味覚がまだ未発達です。

なので推奨は3、4歳以上になって、味覚が発達したころがおすすめです。

下手に使っても効果が感じられないまま終わってしまいます。

乾くのが待てないならドライヤーで早く乾かせる

子供に手を広げて待っているのは少し苦痛です。

しかも、爪噛み防止マニキュアは通常のマニキュアと違ってサラサラとした液体で、塗る量にもよりますが、少し動くとたれ流れることもあります。

そんな時はドライヤーで早く乾かせてあげてください。

夏は冷風、冬は温風でドライヤーをあてると、早く乾きます。

爪噛み防止マニキュアの転倒に注意

わが子は一度、爪噛み癖が完治したのですが、ぶり返しました。

その頃は小学校に上がっていたので抑止力を高めるためにかむピタプラスを自分で塗らせたのですが、まさかの瓶を転倒・・・。

普通のマニキュアと違ってサラサラとしているので、こぼすと広がりやすいです。

マニキュアの取り扱いには十分注意してください。

クルミ
でも、これって食べこぼしの拾い食いに良いのでは?っと思いました。(笑)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事