子育てあるあるがきっかけ。ある日突然物がなくなる。子供は物を隠す?無くす?天才

子供に物を持たせておくとかなりの確率でなくします

子供に何かを隠された、無くされた経験ありませんか?

最近、また物をなくされまして、本当に意外なところから出てくるんです。

大人が全然考えつかないところから出てきた時は本当に、爆笑ものです。

ちょっと面白い所から見つかったりしたので、ネタにしてみました。

クルミ
なくした場所を覚えてないからタチが悪いです。

探し物は子供に聞いても100%どこに置いたかわからない

喋れる年齢ならまだ良いのですが、まだあまりしゃべれない時期にものをなくされると本当に困ります。

保険証紛失

保険証がない!

病院に行った帰りに、保険証を机の上に置いていたら、ない!!

もしかして返してもらってないのかも!

どこかに置き忘れた?

病院に電話するも落とし物にも届けられておらず。

その頃はまだ喋れる年齢ではなかったので聞いても分からず。

聞いても返答がかえってくるわけでもなく、夫婦で探しまくりました。

子供って、昨日は届かなかった場所が急に届くようになったり、とれるようになったりするもので・・・。

保険証ってなくしたら一番ダメなやつですよね。

もう必死に探しました。

全部屋探し回ってもない。

結局、その日には見つからず、次の日、家中探し回りました。

そして出てきた場所はなんと扇風機の網の中

意外過ぎる!!!

そこにいれるか!?

親の想像をはるかに超えてました。

扇風機、使ってなかったので、盲点でした。

クルミ
そんな大事な物、持たせてはダメですよね。

リモコン紛失

テレビのリモコンを自分で操作できるようになったので、持たせているせいでよくなくします。

リモコンなんかは大きいのでなくしてもすぐ出てきますね。

子供ってほんと、覚えてないんですよね。

テレビの横にあるのに気づかなかったり、5分前は持っていたのに、もうなかったり。

お祭りでもらった水風船がない

部屋の中で少し遊んでいたら見事になくなりました。

3歳児
ママ、ヨーヨー(水風船)なくなったー。
クルミ
エー!どこー!

部屋の中で水風船が割れてビチョビチョになるのは困ります。

結局は炊飯器の中からでてきました。

普段遊ばせてないところで遊ばせるといかんですね。

箱や容器、中に入りそうなところにどうしても入れたくなる性分の様です。

なくされないようにする対策は?

子供に物を持たせているとかなりの確率でなくすので、大切な物は持たせないようにってことですね。

子供って何か持っていると安心するようです。

ぐずったら買い物のレシートでもなんでも持たせてみるのですが、割引券を少し歩く間だけ持たせておいたら見事になくしてました。

何か物珍しいものが欲しいようで、自分では使い道分からないのに不思議ですね。

スポンサーリンク

子供に物をなくされないための大前提

1部屋はきれいにしておく

子供がいると部屋をきれいにしておくってとっても難しいものです。

片づけた1分後にはおもちゃを広げてるし、遊んだら遊びっぱなしです。

あるいは物がなくなったから部屋を片付けるなんてことも無きにしも非ず・・・(笑)

これができたら苦労ないのですが、ついでに部屋もきれいにしちゃう?

なくされたくないものをどうしても持ちたいと言ったら

子供って、親や大人が持っているものをどうしても持ってみたい、使ってみたい。

好奇心旺盛なんですよね。

この場合、子供から絶対目を離してはいけません。

自転車のカギなんか、小さいものを持たせておいたら排水溝にポチャーンなんてこともあり得ますので。

どうしてもなくしは困るものが持ちたいといったら違うもので納得してもらうしかありませんね。

それか違うことで気を紛らわすか。

諦める

子供のすることなので、物をなくしても器の広い人にならなければなりません。

探しようがない場合やどうしても見つからない場合、諦めも肝心です。

子供が物をなくす、隠すのは子供にとって遊びの一貫でもあります。

子供は集中力が長く持たないので、さっきまで持っていたけど、よそに欲しいものがあるとそっちに心が動いてしまいますから。

探し物はなんですか?

「探し物はなんですか、見つけにくいものですか♪」

井上陽水さんの『夢の中へ』の曲、結構好きです。

物をなくしたらかなりの確率でこの歌を口ずさんでしまいます。

物がなくなったらイライラしたり、何で持たせたんだろう?

って後悔することも多々ありますよね。

私は物をなくしたら見つけられないとずっとそのことが頭からはなれないタイプです。

でもイライラしてる時って絶対に見つからない。

そうなんですよね。

さっきはなかったのに、元も場所にもどしていたなんてこともあるので、同じ場所をぐるぐる探し回らないといけないですね。

子供がなくしたものが意外なところから出てきたときには本当に爆笑なんです。

これはもう、許してあげるしかないですね。

親の想像力を超える子供って本当に無限の可能性を秘めていると思います。

スポンサーリンク
記事紹介
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事